わかばひふ科クリニック(東京都武蔵野市吉祥寺東町)

武蔵野市・杉並区・練馬区他の赤ちゃんから子供、大人、老人まで幅広く診察をする皮膚科クリニックです。アトピーやあざを始め、水虫、とひび、湿疹などの相談・治療を行なっています。

TEL0422-22-1232


〒180-0002 東京都武蔵野市吉祥寺東町2丁目11-2 伊藤ビル1F

お知らせ

診察券にバーコードが貼付されます

今月からの変更ですが、当院の診察券に二次元バーコ度の貼付が始まりました。

また手書きの部分も機械印字されたものに変更されています。

 

今後院内精算体制が変わりますので、その準備となります。

名前やIDも見やすくもなりますし、使い勝手はいいかなあと考えております。

 

初回のみ診察券にシールを貼る時間をいただきますが、今後の院内体制の強化につながる変更ですので、ご了承いただければと思います。

自動ドアの故障について

2022年5月27日現在、自動ドアが故障しております

外からの手押しセンサーの調子が悪く反応しないことがあります。

(現在修理対応を相談中です)

 

ドアの自動を切って開けておくこともあるかと思いますが、

雨の状況によってはドアを閉めざるを得ません。

ドアが閉まっている場合、センサーが反応しない場合は

ノックして声をかけてください。

 

お手間をおかけして申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

2022年夏休みのおしらせ

2022年度の夏休みのお知らせです。

 

最終診療日は8月10日水曜日

8月11日木曜日は祝日です。

 

診療の再開は8月17日水曜日となります。

 

 

8月11日木曜日から16日火曜日までは夏休みとなります。

診察日程の調整が必要なかたはお早めにお願いします。

2022年2月10日は降雪のために診療縮小体制になります。

南岸低気圧が近づいてきました。
まだ状況ははっきりしませんが明日の2月10日は降雪が予想されます。

それに伴い、当院でも診療は縮小体制になります。
通常に比べて予約枠の減少を行います。
また、著しい降雪のときにはスタッフの出勤ができずに
更に診療の縮小もしくは臨時休診になる可能性があります。

降雪に伴い、自転車及び冬タイヤを使用していない自動車での受診は
あまり推奨できません。
歩道部分が雪のために駐輪できなくなる可能性もご検討ください。

可能であれば前日もしくは後日への診療の振替をお願いします。

ご検討よろしくお願いします。

 

なお、今後の気象状況によっては体制が更に変化する可能性もあります。
随時情報はアップロードしますので、こちらのページからご確認ください。

武蔵野市の外来無料受診が18歳に引き上げられます(2022年4月より)

武蔵野市より連絡がありました。

当院でも手続きを進めておりますが、18歳まで無料で外来が受診できるようになるようです。

 

高校生等医療費助成制度

 

該当者の方には武蔵野市より申請書が郵送されるようですので、申込みをお願いします。

 

注意事項もいくつかありますので詳しく確認しておいたほうが良さそうですね。

 

 

 

皮膚科についてもある程度の影響はありそうです。

一番大きいのは、アトピー性皮膚炎の治療についてでしょうか?

現在デュピクセント(15才以上)、オルミエント(15才以上)、リンヴォック(12才以上)といった薬剤が使用可能になっております。

特にこれらの薬剤は効果が高いのですが月に数万円以上という高額の医療費を要する薬剤となります。

これらについての助成が受けられるということで、高校生のアトピー性皮膚炎の治療については大きな改善が見込めるようになります。

 

4月から助成制度使用可能ということですので、2月3月から受診していただき薬剤の説明及びオルミエント、リンヴォックについては

事前検査を行うことで4月からのアトピー性皮膚炎の追加治療を行うことができますので、今から行動するのも良いかと思います。

 

希望者の方は一度外来でご相談ください。今後の段取りについて相談させていただきます。

 

新型コロナウイルス第6波による診療体制の変更について 3月18日現在

現在の新型コロナウイルス感染症第6波による診療体制の状態についてのお知らせです。

スタッフの感染状況により短期間で大きな変更が生じますので、随時確認をお願いします。

 

<診療時間>

通常通り

なお、往診については全面的に停止しております

 

<診療枠>

一部時間帯には予約枠の減少があります

 

<スタッフ体勢>

一部スタッフに欠勤が出ています。

これに伴い診察待ち時間の増加が予想されます。

予めご了承ください。

 

<院内処置>

通常通り

制限事項はありません

保険証の切り替えにご注意ください

今日10月1日より一部の方の保険証の切り替えが生じております。

期限切れの保険証にはご注意ください。

 

切り替えの時期によく問題になるのですが、

期限が切れた保険証は使用できません。

全額自費になりますので、ご注意ください。

これは雨でも台風でも槍が降ろうとも帰ることのないルールとなります。

 

期限が切れた定期券では電車には乗れませんし、

期限が切れた免許証では車の運転ができません。

同様に期限の切れた保険証では保険を使用した診療はできませんので、

全額に実費負担をお願いしております。

それを希望されない方は一度ご帰宅の上、有効期間内の保険証をご持参いただくか

後日の診察をお願いします。

 

なお、当月中に保険証を持参の方は差額分を返金致しますので、

受付に後日ご持参くださいますようお願いいたします。

 

 

ワクチン接種済み者対象のIPL/光脱毛キャンペーンのおしらせ(2021年12月末まで)

秋になりました。

第5波も落ち着き、冬に向けての準備も進んできていると思います。

 

さて今年の秋もIPLのキャンペーンを行います

ただし、今回は新型コロナウイルスワクチン接種済みの方のみ限定となります。

 

ワクチン接種済みであることを証明する書類を持参もしくはFAXで送付頂いて

割引適応となりますので、ご注意ください。

 

今回も昨年と同様に回数限定なしの20%割引とさせていただきます。

メニュはIPLについては顔面2周のみ。

光脱毛についてはすべてが対象となります。

 

期間は年内いっぱいです。

 

夏に日焼けしその後のシミが気になるという方。

コロナの影響でなかなかサロンに行くことが出来なかったという方。

来年に備えて準備を始めたいという方

ぜひご検討くださいね。

不織布マスク以外の方は受付にお声をかけてください

新型コロナウイルスの第5波、だいぶ落ち着いてきました。

なぜ感染者数が減少しているのか、全くわかりませんが、減っているのも事実です。

しかし次も考える必要があります。

 

当院受診の方へのお知らせです。

現在の感染状況を考え、今後当院に来られる方のマスクについて

・不織布マスクのみOK

とさせていただきます。

・布マスク

・ウレタンマスク

については受付で外していただき不織布マスクへの付替えをお願いすることにいたしました。

 

また、そちらにご協力いただけない方及びマスクの着用を拒否される方については

当院以外での診療を強く推奨いたします。

(精神発達遅滞及び自閉症などの発達上の理由によりマスクを着用できない方についてはこの限りではありません)

 

当院の特徴としてどうしても感染対策が行えない乳幼児が多く受診することがあります。

また精神発達遅滞などのやむを得ない理由で受診される方も多いこと、

アトピーの内服薬や基礎疾患により感染症に対して脆弱な方の受診も多いこと、

もあり、一般の皮膚科クリニックよりも感染リスクの高い方が受診することの多いクリニックです。

 

他者への感染予防という観点から今回の第5波をきっかけにし、より厳重な感染対策を行うことにいたしました。

 

ご理解いただければと思います。

2021年8月20日金曜日から21日土曜日にかけて特別診療体制となります。

診療体制変更のお知らせです。

2021年8月20日金曜日から21日土曜日にかけての診療体制は変更となります。

院長の体調不良のため、対面受診での診療を行わない体制となります。

 

いぼ、水いぼなどの処置を行っている方

局所免疫療法・紫外線療法・皮膚特殊治療を行っている方

→処置は行うことが出来ませんので、診療の延期をお願いいたします。

他院での処置を希望される方はその旨お申し出ください。

必要事項を記載した紹介状を発行いたします。

 

新規の診療を希望される方

→対面による詳細な問診及び診察を行うことが出来ない状況です。

保険診療上の規定により、電話等での初回診療も可能ではありますが、

診断の正確さについては対面診療には劣ると考えられます。

診察を行うことは可能ではありますが、上記をご理解ください。

延期もしくは緊急の場合は他院での受診を推奨いたします。

 

処方希望の方

→テレビ電話もしくは電話にての処方箋の発行はお受けしております。

即時発行希望の方はお待ちの上、電話で対応、処方箋発行を行います。

後日でも良い方は受診の上、プリントに処方希望内容および必要事項を記載いただき

その後帰宅していただいて構いません。

後ほど院長より電話で連絡をさせていただきます。

処方箋は電話終了後に発行いたしますので、後日受け取り頂いて構いません。

(なお時間帯によっては即時発行出来ないこともありますことをご了承ください)

お薬処方希望プリント

 

23日月曜日以降の診療体制については現時点ではまだ確定しておりません。

続報については当ブロクにて記載いたしますので、そちらの確認をお願いいたします。

 

お手数をおかけして大変申し訳ありませんが、ご協力をお願いいたします。