わかばひふ科クリニック(東京都武蔵野市吉祥寺東町)

武蔵野市・杉並区・練馬区他の赤ちゃんから子供、大人、老人まで幅広く診察をする皮膚科クリニックです。アトピーやあざを始め、水虫、とひび、湿疹などの相談・治療を行なっています。

TEL0422-22-1232


〒180-0002 東京都武蔵野市吉祥寺東町2丁目11-2 伊藤ビル1F

ブヨに刺されるとなかなか治らないのはなぜか?

ブヨに刺されるとなかなか治らないのはなぜか?

Black_Fly

台風の季節となりました。当院は台風が直撃しない限りは診察しています。

また、雨の日は患者さんの数は少なめです。

ゆっくりと話しをしたいかたにはお勧めですが、小さい子はあまり外出すべきではないですよね

 

毎日、虫さされを診察していますが、数ある虫さされの中でも、ブヨに刺されたと話を聞いた時が一番緊張します。

これはなぜか?

実はよくわかっていません。

理由の一つは、ブヨは「刺す」のではなく「噛みちぎっている」からと言われています。

その分、皮膚表面のダメージが大きく、症状が激しくなるのではないかともされています。

もうひとつは出血です。といっても、血液の赤血球ではなく、問題は血小板。

あかくない「つゆ」がたらりとたれると、その血小板の中から炎症を悪化させる成分が出ると言われています。

そのために、ブヨに刺された傷が治りにくいとされています。

 

あとは、かさぶたの問題もあります。

このかさぶたも実は曲者。

特に小さな子はかさぶたを掻き壊してしまうのです。

すると、皮膚がえぐれ、より深い傷ができ、かさぶたになってしまう。

すると、また掻き壊してしまう・・・

この繰り返しで、深い潰瘍をつくってしまい、治った後が傷跡になってしまいます。

当然、先の血小板の問題も出てきます。

 

本当にひどいブヨの刺し傷は最終的には「結節性痒疹」になってしまいます。

この結節性痒疹は数年も続くことがあります。

この治療には手を焼くことがあります。

当院では、いくつかの方法を組み合わせて治療を行っていますので、

その治療法についてお話をしていきましょう。

 

« »

コメント

  • まつもとゆう より:

    子供の虫刺されで困っており、色々探しましたところ、こちらのサイトに行き着きました。
    6年も前の記事へのコメントですがお許しください。
    虫刺されについての色々な記事を読ませて頂き、私の知りたい情報が満載でとても助かっております。

    5歳と3歳の息子が虫刺されで、腫れと汁と強い痒み(恐らくブヨではないかと)先日皮膚科に行ってきました。
    息子さんとそのお父様で皮膚科を営んでおられ、お父様のほうに診ていただいたのですが、『症状を見てどの虫に刺されたかは分からない』と言われました。
    そして、[マイアロン軟膏0.05%]を処方されました。
    5段階最強のものですが、子供に影響はないのでしょうか?
    薬局の薬剤師さんに質問したら“虫刺されを早く治すのが目的だから、症状がなくなったら止めればいいので問題ない。長期に塗る訳ではないから。あと、虫刺されは子供でも強いステロイドを処方する”とのことでした。

    以前は別の皮膚科に行っており、そこでも虫刺されを診てもらったことはありますが、最強のステロイドを処方されたことはなかったので、少し心配しています。(真ん中の強さのものを処方された気が)

    先生からのお返事を頂けると心強いなと思い、コメントさせていただきました。
    長文、申し訳ございません。
    宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。